ネトウヨ速報

2chのネトウヨスレ・アフィスレのまとめ
プロフィール

ネトウヨハンター

Author:ネトウヨハンター
アフィは貼りません

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【画像】日本軍に虐待されたイギリス人捕虜の写真が悲惨

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1329191871/
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 12:57:51.95 ID:jBpVNvYk0 BE:1711253186-2BP(1000)

悲惨!第二次世界戦争中、日本に拘束された捕虜






ソース:中国網
http://japanese.china.org.cn/life/txt/2012-02/13/content_24623064.htm

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 12:58:36.85 ID:E5nVglC90
> ソース:中国網



5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 12:59:19.92 ID:ueTj98u80
生きてるのが不思議な細さだな

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 12:59:56.13 ID:wKucROnb0
これは韓国が怒るのも無理はない

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:01:00.10 ID:Npsdb9Ou0
最悪だなジャップ最悪だな


13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:01:05.84 ID:9yUZutoq0
日本兵にすら食料が行き渡らない状況下だしな

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:01:10.65 ID:6pvjHwsd0
痩せてるだけじゃん

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:01:48.04 ID:IDrqncFs0
そのわりに凄いにこやか

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:02:50.35 ID:P06TC5N+0
4枚目なんで普通にアフタヌーンティー楽しんでんだよw

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:03:39.27 ID:RA4kMSJT0
あーこれはひどいな日本無くなったほうがいいんじゃね

26:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:03:56.36 ID:sm8MFYCD0
最低だなジャップ
これなら原爆落とされても仕方がない


28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:04:04.26 ID:DgTT3oGN0
皆殺しにされた土人よりマシだろ

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:04:29.65 ID:gIt1w+I00
そもそも自国の兵士すら史上最悪レベルで餓死、病死、自爆死させた国だぞ
捕虜のことなんか気にするはずがないだろ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:05:14.83 ID:gUJ3FxQs0
日本の補給路絶ったオマエらが悪い

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:05:27.07 ID:c9OD2xm+0
一方その頃日本兵は空腹のあまり餓死した味方を食べていた

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:05:45.54 ID:FYiC2Eom0
うわぁ悲惨すぎ…
なんか食わせてやれよ…

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:05:47.98 ID:XTky7RJm0
ジャップ酷いな

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:05:54.76 ID:dm8PiOND0
アメリカは日本人が白旗揚げても捕虜にすらせず殺しまくったらしいけどね。

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:05:56.64 ID:jBpVNvYk0
写真は日本軍から解放された直後に撮られたものらしい

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:07:21.87 ID:bZv2J4A20 BE:207679032-2BP(1000)

鬼畜ジャップはごぼう食わせたんだろ?最悪だな

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:07:29.26 ID:1AFLvZEe0
日本人が写ってないんだけど
これアメリカが捉えたドイツ人とかの捕虜じゃないのか?

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:08:17.22 ID:jBpVNvYk0
>>64
英国軍によって解放されて、治療を受けてる人達

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:08:21.52 ID:ISelebkm0
捏造っぽい

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:08:50.52 ID:bDE8mtqX0
ネトウヨだったけど目が覚めたわ
ジャップは最低最悪民族


83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:09:13.78 ID:DSeJTS2L0
戦争だったんでしょ?
お互い様じゃん(´・ω・`)

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:10:13.13 ID:tQQBDzVf0
さすがイエローモンキー
やることが最悪だな
イギリスに土下座してこい

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:10:52.55 ID:H4rsNNuGO
そりゃあ虐殺しまくったからなあ

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:13:00.67 ID:yE7dJ7vz0
さすがイエローモンキー
黄猿はしね

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:13:02.23 ID:capypTec0
捕虜の看守って朝鮮人がやってたんだよな
イギリスさん朝鮮人が酷いことをしてゴメンなさい

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:13:05.49 ID:G+Bv7Sd/0
こりゃ酷い 
イギリス人の祖先である朝鮮人に謝罪と賠償をしないといけませんね

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:13:53.01 ID:VCKzLc+50
戦争捕虜や朝鮮人を拘束し、人体実験に使った極悪日本帝国軍
日本軍捕虜に食料をあたえ、終戦後は国にきちんと帰らせたアメリカ軍


126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:17:30.61 ID:VCKzLc+50
米英豪などの捕虜になった日本兵は、普通に米兵と同じ物を食べさせた。捕獲した携行食糧を「アメ公はええもん喰っとるのう」
とか言ってたレベルの食糧事情なんで、SPAM缶とかでも大喜び。
捕虜になった場合の対応を教育されていなかった上、飢餓に苦しんでいたところに十分に食事を与えられたのと、
虐待されるものだとばかり思ってた反動で、積極的に米軍に協力する日本人捕虜が続出したほど。
捕虜にひどい扱いをした日本帝国軍と正反対だね

ソース
文春新書、著者山本 武利、ISBN4-16-660214-4 680円

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:19:26.47 ID:VCKzLc+50
太平洋戦争勃発当初からアメリカを始めとする連合軍捕虜に対する処置は過酷を極めました。
これは日清・日露、あるいは第1次大戦時に敵捕虜の処遇にかかる
費用が大変大きかったのが一つ、さらに伝統的に捕虜になる事をきらう日本軍
にあって「味方が捕虜になるのを戒めるのに敵捕虜を客人の様にもてなすのは 如何なものか」
という論調が当時の主流だったのが一つです。
戦陣訓も敵捕虜 への虐待を後押しした側面があるでしょう

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:20:07.14 ID:AmUrwitP0
白人とネトウヨざまあw
選民思想の野蛮人が虐待され
自称世界で一番心の綺麗な民族ジャップの悪行が晒される
こんな痛快なことあるか

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:21:47.81 ID:HZQEC5iC0
バターン死の行進

第二次大戦中の日本軍によるフィリピン進攻作戦において、
バターン半島で日本軍に投降したアメリカ軍・フィリピン軍捕虜民間人が、
収容所に移動するときに多数死亡したことを言う。
全長は120キロで、その半分は鉄道で運ばれ、残りを3日で歩いた。1日平均20キロの3日間の行進であった


161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:24:41.92 ID:G1ziwQxq0
日本軍の人体実験ってナチスと同レベルのマジキチだったらしいな

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:26:33.39 ID:ER/F/+mF0
>>161
731部隊の件は言い訳しようがない
戦後実験資料を米軍に渡したからお咎めなしだったけどな

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:38:05.66 ID:PJqBx8zt0
>>169
731部隊はアメリカと取引したってよく言われるけどさ
2007年にアメリカの機密指定解除された戦後の公文書には
非人道的な実験があったとは書いてないんだよね
アメリカが公文書に残さなかった可能性も否定はできないけど
わざわざ他国に配慮する為に残さなかったとは考えにくくないか?

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:42:41.89 ID:G1ziwQxq0
>>204
アメリカの研究に取り入れる為だろ
ナチスもアメリカとソ連に二分されて研究結果を引き継がれてる

逆に言えばGHQに研究資料提出したから放射能ダダ漏れしてても平和な日本でいられてる

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:44:27.89 ID:ER/F/+mF0
>>204
戦時中に自国の国民や兵士を人道的に扱わなかった国がどこの馬の骨とも分からない被験者を人道的扱う訳が無いけどな
あの時代はアメリカも醜い人体実験してたし何処までを人道的という定義するかは難しい所だけどな

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:46:50.61 ID:qcUIcIPF0
貧しい国の捕虜になるとどうなるかという見本。
次回中国と戦争になったとき囚われたらどうなるか。
身の毛がよだつ。

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:47:06.55 ID:P/vfbvhl0
これは朝鮮の教会に送られた牧師が朝鮮カルトに監禁された時の画像だろ
白白教 西洋人宣教師 殺害 でぐぐれ

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:48:30.47 ID:4g876swz0
皇軍だろうが悪いことしてるに決まってんだろ
中国映画の鬼が来たみたけど
あの日本軍がドンピシャの感じだな

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:53:45.71 ID:V0jtQaGX0
まあ戦時なんだ、何があったってお互い様でどうこういうのはやめたほうがいい
旧日本軍上層部が全部悪いってことにしてドイツみたいに切り捨てりゃ早かったんだが

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 13:54:44.99 ID:getabqQS0
ネトウヨは「中国兵や連合軍は残虐非道、日本兵の悪行は捏造」とか言ってるけど、日本も大概だよな
九州大捕虜生体解剖事件とかマジキチ


269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 14:29:28.25 ID:9uhyG+gP0
糞ジャップ死ねよ

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 14:40:14.48 ID:nOi0BhQH0
ずいぶんこぎれいな捕虜収容所だな
普通はもっとぼろぼろなんじゃねーの?

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 14:42:02.91 ID:bySWeN/WO
大体戦争に関して罪が問われるようになったのは第二後
それまでは何しようが自由だった
今更こんなことを掘り返しても仕方ない
日本も大空襲と原爆の被害を受けた訳だから

―はい、終了―

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 14:43:51.11 ID:rQbJuWxE0
朝鮮兵の仕業はい論破


292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 15:09:04.58 ID:MQEJQKFD0
たらふく食ってた朕とか、インパール作戦中も芸者あげて宴会してたバカとか
吊るされるべきだったよね(´∀`)

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 15:22:20.43 ID:GcCa6Fq20
ジャップ糞杉わろたw
どっかのバカが日本軍の慈悲深さについて説いてたのをいままでまるまる信じてたはw

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 16:04:16.47 ID:1uYQwZtt0
物食わせなかったんだろうな
当時の日本も土人だったってことだ
今はそんなことないからいいやん

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 16:23:18.59 ID:7/dhWDBR0
大岡昇平が「俘虜記」で
アメリカ軍の捕虜になって、ああ文明国に来たと思ったと書いていた
「人道的」な扱い、さらには親切な扱いさえされたので信じられなかったそうだ
そうだろうと思う
日本軍じゃぜったいにそんなことはありえないから
自国の兵隊ですら殴り放題いじめ放題それが楽しみだったんだからな
やってたのはネトウヨの祖父さんやひい祖父さんだよ、よくわかるわ


307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 16:27:42.53 ID:tCq8K95uP BE:374400555-PLT(13011)

何を言っとんだ馬鹿たれが。
日本が国際連盟設立時に最初に提案したのが
人種差別撤廃条項の追加だぞ。人種差別撤廃。
当然受け入れられなかったがな。

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 16:36:18.47 ID:w6l/pM8iO
そもそも日本軍の捕虜じゃなくね

318 :日本は悪かった 2012/02/14(火) 16:38:02.99 ID:Eqm2mTx60
九州帝国大学アメリカ兵解剖事件。
捕虜となったアメリカ兵に人体実験をした挙句、死に至らしめた恐ろしい出来事。

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 16:47:26.57 ID:dk/MduCW0
ジャップは世界の恥

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 16:52:38.03 ID:0nymyZod0
また日本人の破廉恥行為が暴かれたのか

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 16:55:59.29 ID:Fo1IDBV60
捕虜ってこういうもんだろ
敗残兵の癖に何うまいもんたらふく食える高待遇だと思ってるんだw

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 19:15:08.68 ID:yJNHEW4oO
>>1
ネトウヨが見たら発狂しそうだなー

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 19:21:41.39 ID:q6ppovJt0
中国ソースだから嘘

ネトウヨってやっぱりその程度のレベルなんだねw

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 19:30:00.29 ID:pTZYhSw60
南京に関してもそうだけど、日本は人道的な捕虜の取り扱いを定めたハーグ陸戦条約を批准してたから言い訳できないんだよね
ソ連や中国は批准してないんだから、当時の日本のクソっぷりは目立つ

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 20:16:00.61 ID:EIByeI4g0
またネトウヨ現実みれないのか

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 21:19:08.36 ID:EgmNrbZx0
戦時中は食糧難だろ、
生きててよかった

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 21:28:10.49 ID:VXiNOhaxO
>>417
戦中は物質不足だけど残飯捨てるくらい食品は流通していたよ
アメリカ占領期は流通が死んだ

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 21:19:13.15 ID:07EjrWzUO
はいはいプロバガンダ

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 22:18:05.06 ID:sm+BaVXyO
それらの責任を負うのが天皇の責務じゃないの?
その為のあの待遇なんだろ?
公開絞首刑にしろよ


434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 22:20:29.41 ID:L2tHBazj0
右翼は戦前の日本がキチガイ国家だったことぐらいは認めるべき

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 22:31:05.28 ID:WBE8+VfQ0
米軍の捕虜になった日本兵が寝返って自国の爆撃地をペラペラ提供する奴がいたな
日本軍から教えられた鬼畜米のイメージと真逆に捕虜にも人権を認められて丁寧に扱われた反動だとか


448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 22:40:01.63 ID:pTZYhSw60
>>441
旧軍は捕虜になった時どうするかという教育をしてなかったからしょうがない
日本は強い→捕虜なんて存在しないという幻想と現実がごっちゃになった喜劇なんやね

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:09:06.18 ID:tcKn6PHO0
ビルマやマレーではイギリス人恨まれまくってたから日本軍の兄ちゃん達は結構食いもん恵んでもらえたらしい
フィリピンなんかはベトナム戦争宜しく内戦+代理戦争の四つ巴だったから地獄だっただろうな
ジャングルでの戦いは酷いものだっただろう

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:20:40.79 ID:lGHLQp690
>>462
フィリピンでは、バターン死の行進の際、地元住民は捕虜になったアメリカ兵に水を持ってきてくれた。
日本軍が追い払っても、住民は米兵を助けに来た。

で、立場が逆転し、日本兵が捕虜になった時、様相は全く違っていた。
住民たちは捕虜になった日本兵にこぞって石を投げつけに来た。
アメリカ兵がいくら追い払っても、石をぶつけに来る住民はあとを絶たなかった

この違いを魅せつけられた時、日本軍は単に戦争に負けたのではないと確信した。

日本兵としてフィリピンで従軍した山本七平の著作より


481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:27:13.15 ID:tcKn6PHO0
>>476
アホ乙
最初から対米追従派と日本と組んだ反米独立派がいた件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AE%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:31:27.66 ID:lGHLQp690
>>481
全然反論になってない件

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:35:54.74 ID:tcKn6PHO0
>>483
そもそも反論では無く広義の事実な件
>>462に対するレスとしては狭義だと思ったまで

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:39:19.91 ID:lGHLQp690
>>488
「日本軍と協力してマッカサーを追い出せー」
と主張した革命家がいたという例外的事実が、
なんで「広義の事実」なんだよw
自分で意味のわかってない言葉を使うなよw

そもそも、日本軍の占領前じゃねぇかw

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:43:26.24 ID:MQEJQKFD0
>>481
フィリピンはいまでこそ落ちぶれちゃってるけど、戦前の生活水準は日本と同程度か上。
都市部なんてそれなり以上に豊かに自由に暮らしてたらしい。教育水準も高めだったしな。

そこに合理性のかけらもなく他文化に理解を示さない土人ジャップが我が物顔でやってきた
わけだ。それで物質的に豊かになったかといえば、貧乏まっさかさま。レイプ略奪は十八番だし。

そりゃゲリラも増えるよな。

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:52:00.47 ID:tcKn6PHO0
>>491
え?アギナルド個人の話じゃないんだけど…
日米どっちに付くかで割れたのも知らんのかいな
戦後もずーっと比国内で引きずる程の問題なんだが

大日本帝国は軍政を最終的に撤廃し、フィリピン共和国の独立を承認するというこのうえない形で、その高邁な精神と理念を証明した。
帝国はその全ての誓約と宣言を誠実に守り、フィリピン国民が憲法を制定し、自らの文化と伝統に調和する国家を樹立する最大の機会を
開いたのである。大東亜に おいて日本帝国はあまりに激しく、あまりに不当に圧政暴虐の侵略者として非難されているが、
その寛容と自由の実践は世界も驚くであろう。日本は帝国であっ たが一つの共和国を認め、まさにその樹立に参画した。
フィリピン独立記念での演説   パルガス フィリピン大使

とりあえず例外的事実では無い件

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/15(水) 00:05:45.46 ID:lGHLQp690
>>498
そういうのを例外的っていうんだよ。
パルガスって、極東軍事裁判の被告になった対日協力者じゃないのw

フィリピン人一般の認識はこっち
フィリピンの学校で使われている歴史教科書の内容

 (共和国としての独立を前提とした)準備期間の連邦制10年間は、過剰な人口や工業製品を受け入れる領土を求める日本が太平洋
で戦争を始めた時点で、荒々しく中断されてしまった。
 日本海軍の爆撃機は1941年12月、ハワイの真珠湾を攻撃した。米国は対日宣戦を布告し、ここに太平洋戦争の火ぶたが正式に切っ
て落とされた。この戦争によってフィリピンは日本に占領された。
 フィリピン国民は3年間にわたって戦争の辛酸をなめさせられた。国民の自由は敵によって抑圧され、経済は日本の戦争需要に対応
させられ、教育もフィリピン人の考え方を日本人に合わせるよう改変させられ、そして日本が後ろ盾になった共和国だけが政治を行った。
その間に何千何万ものフィリピン人が処刑・投獄されたが、反抗の精神は占領終結まで日本当局を苦しめ続けた。

(「フィリピン人民の歴史 第8版」=ガロテック出版社)


509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/15(水) 00:26:25.28 ID:gVQkysSp0
>>500
そりゃ戦争に勝ってフィリピンや日本を占領したのはアメリカだからなw
戦後日本で日本称えてアメリカ貶した教育が存在したかよ

>フィリピン国民は3年間にわたって戦争の辛酸をなめさせられた。国民の自由は敵によって抑圧され、

もうこれだけでアメリカ支配の棚上げ感がヤバいわ
「原爆しょうがない」がスタンダードだった日本が言うのもなんだけど
まあフィリピン人がどう感じてるかだよ
当時の戦争の評価だけでフィリピンを見たとしても、反日も親日もいるというこった
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5410/gaikoku_kamikaze/kamikaze_philip.html

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/15(水) 00:31:31.48 ID:+34BRgdi0
>>509
そもそもフィリピンの独立は、日本軍が占領する前から決まっていたこと。
日本が来て滅茶苦茶にしただけ。

なんだその胡散臭いソースはw
>「日本は、世界のあらゆる人種が平等であるべきだとして戦争に突入していったのです。」
なんでこんなデタラメを言うかねw


512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/15(水) 00:31:41.84 ID:cggp//O40
>>509
はじめは歓迎ムードもあったんですけどね。
土人ジャップの化けの皮はすぐに剥がれちゃって。
アメリカより全然ひどくね?というのが、当時のフィリピン人の感じ方で
上で多くの人が指摘してるように、歴史もそのように動いてますよね。


516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/15(水) 00:34:51.60 ID:+34BRgdi0
>>512
インドネシアも最初は歓迎ムード。
化けの皮が剥がれて嫌われた。

太平洋戦争なんて実際は軍の利権合戦だったからな。
占領地がそれぞれ陸軍の利権と海軍の利権になり、
資源を欲しがる民間企業と癒着していた。

解放戦争()笑

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:16:36.52 ID:eDVRyC2m0
これは日本が悪いわ

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:31:54.43 ID:/sFq06I30
事実なんだろうが
UKじゃなく中国ソースだっちゅうところが戦争の本質ある意味物語ってると思わねえか?お前ら。

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:32:21.07 ID:DDYonSzx0
捕虜の扱いなんて当時どこでも同じ様なものだろ

中国韓国が出してくる証拠はいつも信憑性が低い

ロシアのシベリア抑留なんて悲惨だぞ。しかも戦争終ってたのに

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:35:28.87 ID:lGHLQp690
>>484
思わねぇよ。
日本軍の捕虜虐待なんて60年以上前から有名な話しだし。

>>485
>中国韓国が出してくる証拠はいつも信憑性が低い
こんなのは常識レベルの話だよ。
イギリスやアメリカが終戦直後に問題にしてた。
チューカンガー
とか関係ないから

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/14(火) 23:37:59.18 ID:E1wOqbXJ0
信憑性疑ってる奴いるが、残念ながら真実。
天皇がイギリスに来たときにちょうど学生だったが、
もっと酷い映像がニュースで出まわって学校行きたくなかった。
天皇は、なぜ責任を取ってないんだって言われても、知るかよって話しだったし。


501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/15(水) 00:13:09.47 ID:gVQkysSp0
フィリピンはしわ寄せが行ってしまった国だから複雑だ
親日のアキノ派と日本と戦った反日感情との対立も酷かった
ラウレルも戦犯としてぶち込まれてたし
まぁ戦争で負ける、負ければ賎軍と言う事はそういうことなんだろう

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/15(水) 00:26:08.38 ID:QPM/4r490
確かにサンダカンでは台湾人に汚れ仕事をさせていたね
こういうのは反吐が出る

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/15(水) 01:11:33.38 ID:wFthEHMA0
インドネシアには中国鼻で笑えるほど戦後アホみたいにODAぶち込んでいるからな

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/02/15(水) 01:13:26.01 ID:UCVrZMDF0
黒歴史を忘却することは愛国ではないよ
恥知らずな若者が増えてて悲しい
冷静に過去を見つめて明るい未来を目指して欲しい
誇り高き大和民族の実力を世界に知らしめて下され




スポンサーサイト
[ 2012/02/15 17:52 ] 話題 | TB(1) | CM(6)
在日左巻きが輝くスレと聞いて。

引用している文献も全部左巻き過ぎてワロタwww
山本七平とか なにこの[フィリピン人民の歴史」ってwww
人民つってる時点で左巻き確定だろ。
バターン死の行進はヘタレ連合国軍が日本の予想の10倍も兵力もってながらビビって投降するから起きた悲劇。
そもそもこの写真虐待っつってる割には体に傷一つないのはなんでかな?かな?

実際反省するべき点は多いと思ってるがじゃあお前ら在チョンも満州で日本人の虎の威を借りて通名名乗って棒子振って満州人いじめてたカスどもの子孫であることも否定するなよな。
[ 2012/02/15 21:57 ] [ 編集 ]
もう終わったことだろ
[ 2012/02/15 22:32 ] [ 編集 ]
人民
法学・政治学の用語で、一定領域において特別な政治的権限を持た
ないただの人のことをいう。
[ 2012/02/16 16:18 ] [ 編集 ]
>人民つってる時点で左巻き確定だろ

リンカーンは左翼だったのか・・・
驚愕の真実だな。
[ 2012/02/19 20:54 ] [ 編集 ]
日本軍の捕虜収容所だと、食糧の配給を停止して病人を置き去りにして移動させ、結局生き残った捕虜全員を処刑した例もあったな。
バターン同様、行進から脱落した捕虜は全員台湾人の兵士とかに射殺させて。
[ 2012/08/27 11:08 ] [ 編集 ]
ヨーロッパ東部戦線も似たようなもんだね。
ウクライナやカフカスでは最初ドイツ軍をスターリン体制からの解放者と歓迎したけど
あまりに酷い占領政策やって結局反感持たせたと言う。
[ 2012/08/27 11:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

-
管理人の承認後に表示されます
[2016/12/08 15:10]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。